topimage

2017-06

恐怖体験 その2 - 2013.06.04 Tue

また4Fの話です。

その日各部屋にチラシを置きに入れる仕事がありました。
1時半くらいに『ちょっと4Fにチラシ入れてくるわー』といって、4Fの廊下の電気をつけて4Fへ。
401から順にチラシを入れる私。

誰も居ないので凄く静かです。
半分くらいまで入れたところで、416号室にチラシを入れようと扉を開けた。

部屋に電気がついている・・・
誰もいないはずなのに???
扉から荷物も見える、人の気配もする!!!

一気に恐怖が襲った。
多分今までに体験したことが無い位怖くなった。
恐怖のあまり、喉が閉まる。

『誰も居ない筈なのに、なんだ?誰か勝手に入ったのか???』と言う思考が巡る。
実際うちのホテルは実は、鍵の開いてる場所が数箇所あって勝手に入る事が出来る。
そうして、迷路の様になっているので、どからでも、ここに来る事は可能。

ガチャ・・・扉が開いた。

私の目に入ってきたのは、頭がボサボサでシャツはだらしなく出たボロボロのおっさん。
『何処の乞食!!!』
声も出ない・・

よくよく見たら常連のおっさん。

ほっとして、そのおっさんに平謝りしてチラシを渡した。

で、考えてみたら、フロントのYさんが午前中に
『今日4Fあけていいんだよねぇ?幸男(その常連のおっさん)が来たから入れるわー』と私に言っていた事を思い出したw

つか、Yさん4F開けた際廊下の電気つけるの忘れたんだな(==
そうして幸男は暗闇の中部屋に辿り付いたんだろうな・・・

● COMMENT ●

常連のオッサンかわいそう(´・ω・`)

Re: タイトルなし

マジで怖かったんだって。。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://haruru0630.blog.fc2.com/tb.php/304-3b6b6c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人生が変わる

預金残高7200万円

着ぐるみ的な・・・ «  | BLOG TOP |  » 恐怖体験 その1

プロフィール

春果

Author:春果
完美ベテル鯖でちんたら遊んでる人です。
凛所属。
更新はきまぐれ_ノフ(、ン、)_

コメント頂けると、調子こいて書き続けますw

春果アイコン

バナー

バナー2

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ギルド凜 (1)
完美 (307)
完美使用キャラ (1)
覚え書き (7)
天上碑 (5)
本・音楽・動画 (83)
不心得者のたわごと (62)
過去のブログ (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR